MENU

イベント情報

国宝臼杵石仏500円記念硬貨発行キャンペーン

前回もお知らせしましたが、地方自治法施行60周年500円記念硬貨の絵柄に国宝臼杵石仏が選ばれました!

平成25年1月16日から全国の金融機関で取り扱いが開始されます。

500円記念硬貨に県内で唯一、臼杵石仏が選ばれたことを記念し、市内外に国宝臼杵石仏をPRするとともに、市内の活性化を目的にキャンペーンを実施します。

<キャンペーンの主な取り組み>

平成25年1月16日(水)   午前10時〜
                   餅つき大会(餅つき体験、お餅の振る舞い)
                   臼杵石仏売店前 特設会場
                   参加無料

平成25年1月17日(木) ■臼杵石仏の観覧券をお買い上げいただいた方、または
                   臼杵石仏売店にて記念商品をお買い上げいただいた方を対象に
                   『500円記念硬貨』をつり銭として交付します(お一人様につき一枚)

                   ■臼杵石仏売店では記念商品として特製の一合升
                   ”金得升” (かなえます)と記念硬貨発行記念お守りの
                    販売(いずれも500個限定、500円)

                   ■臼杵市のお土産店などでも、記念商品やワンコインメニュー、
                   500円にちなんだ記念セールを行なう予定です。

平成25年1月28日(月)  午前11時〜
                   ■古園石仏前で行う祈願法要で『500円記念硬貨』を祈念し
                   (同日午後からつり銭としてお渡しします)

※臼杵石仏では『500円記念硬貨』の両替はできません。
両替は金融機関でお願い致します。

お問い合わせ先
臼杵市産業観光課 観光文化グループ
TEL:0972-63-1111 内線:1263〜1265)

                

「年越供養法要」と「年越イベント」

『国宝臼杵石仏 年越供養法要』
開催地:大分県臼杵市深田 国宝臼杵石仏
開催日:平成24年12月31日(月) 11:00〜
1年間の感謝と新しい年の安寧を願い、臼杵市仏教会の僧侶の皆さんによる、
供養法要を執り行います。

『国宝臼杵石仏 年越イベント』
開催地:大分県臼杵市深田 国宝臼杵石仏
開催日:平成24年12月31日(月) 23:30〜
午後11時30分より、石仏参道に並べられた600本の松明と、
4ヶ所の石仏群の前に設置されたかがり火に火が点され、
年越の参拝客をお迎えします。
零時の合図とともに和太鼓の演奏が始まり、樽酒・甘酒の振舞いが行われます。

問合せ先:臼杵市観光情報協会 TEL 0972-64-7130

修復現場公開のお知らせ!

四群の磨崖仏のうち、古園石仏での修復現場を公開します。

臼杵磨崖仏群は、今から約9万年前、熊本の阿蘇山が噴火した際に、
流れてきた火砕流が冷えてできた阿蘇溶結凝灰岩という地層に彫られています。

この岩質の特徴は、大変柔らかく水分を多く含むという性質を持っています。

このため、地衣類などが生えやすく、岩の表面(彫刻面)をいためたり
鑑賞の妨げになるなどの悪影響を及ぼしてしまいます

磨崖仏のクリーニング作業は、紫外線の照射により、
地衣類(コケやシダなど)を枯死させた後に手作業による除去を行います。
この作業は、臼杵石仏で技術開発され
現在国内でもここでのみ施工されている方法です。

臼杵市では、この貴重な文化財である 『国宝臼杵磨崖仏』 を、
より良い状態で後世に伝えていくために様々な保護保存を行っていますが、
今回もその一環です。

臼杵石仏の魅力はなんと言っても木彫りと見紛うほどのお姿にあると思います。

仏様に施された彩色を間近でじっくりとご覧いただき、貴重な文化財を当寺の人々の
祈りの心と共に後世に伝えようと努力する保存修復作業をゆっくりご覧下さい。

<日時>
11月17日(土) 10:00〜15:00

<公開内容>
・紫外線照射による、磨崖仏表面の着生生物の枯死、及びクリーニング作業
・紫外線を照射した後の枯死させた着生生物をピンセットや竹串、ハケ等を使用して
手作業で除去している様子

<受け付け>
臼杵市深田 国宝 臼杵石仏内 古園石仏前
※予約は必要ありません。受付時にカードをお渡しします。

雨天決行、参加費は無料ですが、臼杵石仏入場料を頂きます。

お知らせが遅くなりましたが、普段はなかなか見ることのできない、
石仏群の柵の中に入っての見学となります。

この機会に是非一度修復現場の様子を見学してみてはいかがでしょうか?

うすき竹宵 11月3日、4日開催!

いよいよ 『うすき竹宵』 が近づいてきました。

シャトルバスのご案内です。

当日は臼杵市街地が大変混雑するうえに、車両通行止めの通路もたくさんありますので
お車でお越しの方は、シャトルバスのご利用をお願いしております。

<臨時駐車場>
①臼杵市役所
②中央公民館
③臼杵フェリー乗り場
④臼杵インターそば(マルミヤストア奥)
⑤JA大分
⑥市民球場
⑦市民グラウンド (←市民グラウンドからはシャトルバスは運行しません)

各駐車場の利用料金は無料ですが、シャトルバスの協力金を100円(片道)
お願いしています。ご協力をよろしくお願い致します。

運行時間は15時〜22時です。

時間に余裕をもってお越しください。

楽器の演奏、書道展や、物産展、和服の抽選会など
楽しいイベントも盛りだくさんです!!

是非、うすき竹宵へお越しください♪

写真は昨年の様子です↓
9月16日のブログも併せてご覧下さい。

深秋祭 開催中!

大分県内を中心に活動している陶芸作家さんや
もの作り作家さん達の作品を集めた陶器市が、今日から始まりました。

初日の今日は秋晴れで天気も良く、たくさんのお客様でにぎわっていました!

女性好みのかわいらしい作品もたくさんありましたよ♪

今年で6回目だそうです。

ろくろも置いてたので、運がよければ、粘土から器を作っているところも見られるかも!?

場所は石仏観光センター駐車場と国道沿い石仏入口の『茶旅庵 蓮』です。

10月19日(金)〜22日(火)まで開催中です。

是非お越しください!!

TOP