MENU

イベント情報

うすき雛めぐりの紹介

2月4日(土)より、臼杵の城下町に春を告げる『雛めぐり』が始まります。

天保の改革の頃、臼杵藩では質素倹約のため、庶民は『紙のお雛様』を飾る事しか許されませんでした。

そんな時代にあっても、先人達は子どもの成長の無事を祈りながら紙雛を作り、飾りました。

当時の作り方は残っていませんが、お雛様の原型である立ち雛を参考に、和紙を使ってシンプルで気品のある紙雛人形を作り、臼杵の町並みに飾りました。

開催中は、期間限定の雛料理や雛スイーツなどもあります。

いろいろな行事もありますので、是非ご参加ください。

◆ うすき紙雛作り体験
◆ 菊芙路社中事演奏
◆ お呈茶の振る舞い
◆ 街のコンサートin サーラ・デ・うすき
◆ 幟市(のぼりいち)
◆ 第八回うすき俳句大会  etc…

期間は2012年2月4日(土)〜3月11日(日)までです。

詳しくは臼杵市観光情報協会のHPへどうぞ!

雛めぐりの散策マップなどもダウンロードできますよ♪

http://www.usuki-kanko.com/

 

特別祈願法要のお知らせ

古園石仏前にて、2012年初の法要を行います。

学業成就や健康祈願など、諸願成就の祈願法要です。

大日如来前に設置してある「ご祈願箱」に入れられた「祈願札」を、臼杵市仏教会の僧侶の皆様が読経とともに祈願奉納いたします。

参列された方には、大般若経の経典本による風を受けていただき安穏を祈願いたします。

祈願料は無料ですので、是非参列されてみてはいかがですか?

         

日 時  : 平成24年1月24日(火)11:00〜
場 所  : 臼杵市深田 国宝臼杵石仏
問合せ : 臼杵市観光情報協会 TEL 0972-64-7130

       

      

みなさん、先週のサザエさんは見ていただけましたか?

一瞬でしたが、サザエさんが石仏をにこやかに見学している姿が出ていましたよ♪

先週見逃してしまった方は、今日!1月15日(日)の18:30〜です!

時間は通常に戻りますのでお間違いなく!!

    

「年越し供養法要」と「年越しイベント」

国宝・臼杵石仏では、12月31日の午前11時より古園石仏前にて、
臼杵市仏教会の僧侶の皆様による「年越し供養法要」が行われ、
新しい年の平安をお祈りいたします。

また、12月31日の大晦日の夜は、
毎年恒例の「年越しイベント」(23時30分〜25時30分)が開催されます。

23時30分からは、石仏群前のかがり火と参道の松明に、火が灯されます。
近くの満月寺では除夜の鐘が鳴り響き、
年越しの参拝者の皆さまをお迎えいたします。
午前0時の合図とともに、和太鼓の演奏が始まり、甘酒とお神酒の無料配布もございます。

年越しはぜひ、国宝・臼杵石仏へご参拝下さい。

9月21日の営業について

いつも国宝臼杵石仏ホームページをご覧頂きありがとうございます。

 

 さて現在台風15号のため昨日臨時休業いたしましたが、本日(9月21日)は午前8時30分より通常どおり営業いたします。

 高速道路や一般道の一部で通行止めとなっている場合がありますので、最新の道路交通情報をご確認のうえお越しください。

【9月22日】国宝臼杵石仏特別祈願法要

平成23年9月22日(木)に特別祈願法要が行われます。

古園石仏前に設置してある「祈願箱」に入れられた「祈願札」を、臼杵市仏教会の僧侶の皆様が祈願奉納いたします。

併せて午後より、臼杵市仏教会会長の興山寺ご住職による「説法会」を開催します。興山寺は高野山真言宗の寺院で、九州八十八ヶ所霊場の札所にもなる名刹です。

多くの皆様のご来場をお待ちしております。

 日 時:平成23年9月22日(木)11:00より
 場 所:臼杵市深田 国宝臼杵石仏
 問合先:臼杵市観光情報協会 TEL 0972-64-7130

TOP