MENU

イベント情報

3/3(日) ひゃくすたのお知らせ

毎月大好評のオーガニック朝市「ひゃくすた」が今月も開催されます。

3月に入りましたが、まだまだ寒い日が続いていますね。

ひゃくすた当日はおいしい朝ごはんもあるので、ひなまつりの朝に是非お越しくださいね!

日時:2024年3月3日(日)8~11時
場所:臼杵石仏公園

以下、ひゃくすたfacebookより引用です↓

おはようございます!
2024年3月3日(日)8~11時
ひゃくすた開催です!
ひなまつりの食卓にお野菜いかがですか🥦🥕🥔
朝は冷えそうなので防寒対策をしてお越しくださいね😌

==お野菜==
・Yomoyamaya(里芋、大豆、ポップコーン)
・ヒャクマス※8:00~10:00(キウイフルーツ、パクチー、わさび菜、九条ねぎ、里芋(赤芽、天皇芋)、ジャガイモ B(ながさき黄金、アンデスレッドなど)、紅はるか、菊芋、マコモ茶)
・首藤農園(ブロッコリー脇芽)
・藤嶋農園&地域おこし協力隊(甘藷、人参、菜花、菊芋、キャベツ、ほうれん草、タケノコ芋、ジャガイモ)
・なずな農園(人参、ジャガイモ、里芋、サツマイモ、深ネギ、ほうれん草、キャベツ、菜花、干しレンコン、丸もち)
・槌本農園(ほうれん草、のらぼう菜、アレッタ、カーボロネロ菜花、かつお菜、キャベツ、里芋、生姜)
・オーガニック太陽(里芋、さつま芋、米、生椎茸)
・山本農園(ハチミツ、蜜蝋ハンドクリーム、ヘチマタワシ、金胡麻)
・fuxi farm(紅はるか)

==朝ごはん&おやつ・加工品&ドリンク===
※ほんまもん農産物、化学合成農薬、化学肥料を使わずに育った野菜を使用。
調味料や副材料などはオーガニックなもの、伝統的な製法で作られたものを使用しています。
・磯端会議(アカモクスープ、魚と野菜のお弁当、おかずセット)
・MISOBA(発酵ごはん、発酵カレー、おむすび、ポタージュ、各種味噌、発酵スイーツ)
・USAMI※8:00~10:00(長崎黄金とたらのクリームコロッケ、かぶと八朔のサラダ、下仁田葱のマリネ、春野菜と手羽中のスープ、長崎黄金餅、里芋と海老の春巻き、春野菜キッシュ、ラディッシュと人参のラペ、紅あずまとりんごのサラダ、アレッタとニンニクのフジッリ、のらぼう菜の水餃子、焼き芋レーズンバターの春巻き、レモンのタルト、栗のバスクケーキ)
・fuxi farm(焼き芋)
・あかねだま(Vegan ドーナツ、生米パン、ジャム、シロップ、ガラス細工)
・みどり荘(米粉ワッフル)
・quotidien(季節野菜のケークサレ、かぼちゃとアーモンドのタルト、栗のタルト、レモンのカトルカール、マーラーカオ、米粉のキャラメルナッツケーキ、レモンとピスタチオの米粉マフィン、コーヒークリームチーズマフィン、いちじくのブラウニー、焼き菓子各種)
・yomoyamaya(ポップコーン)
・音葉ファーム(ハーブティーの販売〈ティーパックタイプ、ヨモギレモングラス、ヨモギ〉季節限定〈カモミール、ヨモギカモミール、トゥルシー、ヨモギシナモン〉スイーツ〈音葉ファーム×maman のヨモギたっぷりソイバー、ローゼルのお豆腐レアーケーキ、ドリンク〈ローゼルと生姜のホットドリンク、ハーブティー〉
・後藤製菓(〈テイクアウト〉ホットジンジャー〈物販〉GINGER SHOT、有機生姜粉末、有機生姜シロップ)

===ワンチャン===
・FAVeUR!kitchen(鹿肉チップ、猪肉チップ、鹿骨、猪骨)

3/26(火) 報恩法要のお知らせ

法要

石仏造営に尽力した先人の偉業を偲ぶと共に、磨崖仏に感謝の意を捧げるための報恩法要です。

1年に3回行われる祈願法要とは違い、臼杵石仏を彫ったと言われる蓮城法師像や真名野長者夫妻像がある満月寺を出発し、石仏群へとまわります。

昨年は3月末に行われ、桜満開の中での報恩法要となりました。

満月寺の大きな桜と、仏教会の方々の鮮やかな法衣や袈裟がとてもマッチしていてとても煌びやかで素敵でした。

今年の桜はどんな感じでしょうか?

春うららかな臼杵石仏へぜひお越しください。

【開催日時】令和6年3月26日(火)11:00~
【開催場所】臼杵石仏 満月寺など
【お問合せ】臼杵市観光協会 0972-64-7130

2/9(金)~3/10(日)「うすき雛めぐり」のお知らせ

うすき雛めぐりポスター

今年も、2/9(金)から、臼杵に早春の訪れを告げる「うすき雛めぐり」が始まります。
毎年恒例のスタンプラリーでは、臼杵石仏もスタンプスポットとなっています。
城下町での雛めぐりと併せて是非臼杵石仏へもお越しください!

【期間】
令和6年2月9日(金)~3月10日(日)

【会場】
・臼杵市観光交流プラザ
・サーラ・デ・うすき
・旧真光寺
・久家の大蔵 ほか

【イベント1】●雛めぐりスタンプラリー
期間中、各協力店舗にてお食事やお買物などをして、スタンプを2個以上集めた方の中から抽選で、臼杵の特産品などが当たるスタンプラリーを開催します。
雛めぐり期間中の限定メニューや可愛い雑貨をお楽しみください♪少人数で楽しんでいただけます。
※参加店舗詳細はパンフレット(中面)をご覧ください。
※ご来場の際は、感染症対策のご協力をお願いいたします。

【イベント2】言葉を探して~うすき雛めぐり~
 ★臼杵市観光交流プラザ
 ★旧真光寺
 ★久家の大蔵
 ★サーラ・デ・うすき
の上記4カ所を巡り、雛の俵に巻かれた言葉を探してみませんか。
答えを応募用紙に記入して、臼杵市観光交流プラザ、サーラ・デ・うすきの投函BOXへ投函してください。
抽選で素敵なプレゼントを差し上げます。
※抽選の結果は発送をもって、かえさせていただきます

【うすき雛めぐりの歴史】
「うすき雛」の特徴はなんといっても「和紙でできていること」です。
臼杵は昔、江戸時代の天保の改革の頃、質素倹約に努めており、町の人達は「紙製のお雛様」しか飾ることが許されていなかったそうです。
この文献が発見されたことから、当時の雛は残っていませんが、お雛様の原型である立ち雛を参考に、シンプルで気品ある臼杵らしいお雛様が「うすき雛の会」の手によって誕生しました。

【問合せ】
うすき雛めぐり実行委員会(一般社団法人臼杵市観光協会内)
0972-64-7130

 

2/18(日) 今年度最後の保存作業現場公開のお知らせ

 

本年度最後の紫外線照射・保存作業は、ホキ石仏第2群第2龕です。

石仏入口から入って初めの群です。2.8mもある阿弥陀如来を中尊に、向かって右に観音菩薩立像、左に勢至菩薩立像が並ぶ、如来三尊像として知られています。

 この場所は地下水が流れており、隣の第1龕(九品の弥陀)に比べて湿度が高いそうです。
その為、仏体表面の着生生物の生育のスピードが速く、ほぼ毎年作業を行っています。

 本年度は、先日無事中間除去作業が終了しました。2日間かけて寒い中作業をされたみなさま、ありがとうございました。2日目の様子を見せていただくと、ほとんど緑の部分がないほどきれいになっていましたよ。

中間除去作業の様子

中間除去作業の様子

さて、本年度最後の現場公開日のお知らせです。
日時:2月18日(日)、10~12時
場所:ホキ石仏第2群第2龕

今回は、本除去作業を見学していただきます。中間除去では、仏体表層部の着生生物を除去したのですが、次はより深い深層部の除去となります。

 みなさま、ぜひこの機会に文化財保存の現場に立ち会ってみませんか?
梅の花も咲いてきましたよ。

梅が咲き始めました~ホキ2群前

梅が咲き始めました~ホキ2群前

 

2/4(日) ひゃくすた開催のお知らせ

梅が咲き始めました~ホキ2群前

梅が咲き始めました~ホキ2群前

 下記日程でオーガニック朝市「ひゃくすた」が開催されます。

 日時:2月4日(日)、8~11時
場所:雨天予報の為、石仏チケット売り場付近を予定

 2月に入り、寒さが戻ってきたような毎日ですね。
そんな中、参道には白い小さな梅の花が!

 さて、今回のひゃくすたは雨天でも軒下を利用して開催されます。

 まだまだ鍋物が美味しい季節です。
ビタミンたっぷりの冬野菜を見付けて、体の中から温まる食卓を作ってみませんか?

 

 

 

 

TOP