MENU

国宝臼杵石仏公式ブログ

記事アーカイブ:

臼杵の夏が始まる!

6月も残り少しとなりました。

今日は久しぶりの晴天☆もうすぐ梅雨があけそうです!

7月に入れば、夏まつりが目白押し!!

夏まつり第一弾は・・・

。・゜☆゜・。*゜★゜*。・゜☆゜・。*゜★゜*。

うすき節句まつり〜七夕〜

○日時:7月2日(土)〜10日(日)

○場所:サーラ・デ・うすき中庭

゜・。★。・゜*。☆。*゜・。★。・゜*。☆。*゜

↑昨年の飾りつけの様子(海添保育園)

☆今年の参加園☆

・アソカ幼稚園    ・海辺保育園

・市浜保育園     ・臼杵保育園

・臼杵幼稚園     ・海添保育園

・佐志生保育所   ・下南保育所

・すみれ保育園    ・中央保育所

・野津北保育所    ・野津南保育所

以上12園です!

それぞれの園のかわいい飾りつけをぜひ見に来てください♪

サーラ・デ・うすきの中には、来場者様用に笹と短冊を用意しています。

ぜひ、訪れた方にも願いを込めて笹に飾り付けを行っていただきたいです!

。・゜☆゜*。*゜★゜・。みなさまの願いが届きますように・・・。・゜★゜*。*゜☆゜・。

◆国宝臼杵石仏 特別祈願法要◆

石仏公園の芝桜の見ごろも終わり、次は石仏ハス畑の時期。

ハスの葉も少しずつ芽を出しています。

カエルもハスの花が芽を出すのを待ちわびてます♪

さて!

国宝臼杵石仏特別祈願法要が今年も下記のとおり行われます!

○日時:平成23年5月25日(水)11:00〜

○場所:臼杵市深田 国宝臼杵石仏(古園石仏前)

○お問い合わせ:臼杵市観光情報協会 0972-64-0203

祈願法要は臼杵市仏教会の協力で行われ、

大日如来前に設置してある「祈願札」を読経とともに祈願奉納します。

参拝された方には所願成就を祈願した「お守り札」をお渡しします!

見本

ぜひ臼杵石仏へお越しください!

節句まつり 〜端午〜

改修工事のため長らく休館しておりました「稲葉家下屋敷」ですが、2011年4月1日から部分公開されています。

入館料は当分の間、無料となっております。

その稲葉家下屋敷でゴールデンウィーク中に「節句まつり 〜端午〜」が行われます。

期間は2011年4月29日(金)から5月8日(日)までです。

内容は、

  • 淡交会OBによる呈茶と柏餅無料配布(5月3日のみ 先着100名限定)
  • 稲葉家ゆかりのカブト「臥竜甲(がりゅうこう)」の特別展示
  • 後藤家、中村家の鎧兜の展示
  • 「臼杵城下絵図(複製)」の展示 (解説は4月30日の10:30〜14:00)

などなど。

端午の節句は、男児の健やかな成長を願う日本古来の行事。

最近はご自宅で五月人形を飾る家庭も減ってきているようですが、稲葉家下屋敷で伝統行事を体験してみてはいかがでしょうか?

臥竜甲(臼杵市教育委員会所蔵)

山桜の名所 〜大岩〜

臼杵の桜の名所と言えば臼杵城址公園ですが、今日は隠れた名所をご紹介します。

臼杵市の海添地区にあるその場所は、正式には「小烏帽子山」というらしい?ですが、地元では専ら「大岩」と呼ばれています。

その名のとおり山の中腹にある大きな岩で、周囲には無数の山桜が植わっており、知る人ぞ知る桜の名所です。

また、大岩からは臼杵市内を一望できます。

ぽっかりと海に浮かぶ津久見島も・・・

登山道には臼杵市海添の「青原寺」横から入ります。

大岩までは所要約30分程度です。

途中には道案内の看板が立ってるので、迷うことはないハズです。

これから新緑の季節にかけて、軽いハイキングコースとしてオススメです。

国宝臼杵石仏報恩法要のお知らせ

国宝臼杵石仏報恩法要

日時:平成23年3月17日 10時50分より

場所:満月寺(10:50発)→→→古園石仏前(11:00着)

 

国宝臼杵石仏報恩法要は、古の偉業に思いを馳せ、石仏様に感謝する1年に1度執り行われる法要です。

平安時代後期から鎌倉時代にかけて彫像されたと言われている臼杵石仏。石仏造営に尽力した先人の偉業を偲ぶとともに、石仏への感謝の意を捧げるためのものです。満月寺から、4群に分かれた石仏と蓮城法師像へ、臼杵市仏教会のご導師を先頭に供養巡業が行われます。

芝桜や菜の花の中を歩く巡業。予約は必要ありませんので、一年に一度の「国宝臼杵石仏報恩法要」に参列されてみてはいかがでしょう。

 

【問合せ先】臼杵市観光情報協会  電話:0972-64-7130

TOP