芝桜情報② ※3分咲きくらいです

2018 年 4 月 3 日

毎日暖かいので、朝よりも夕方の方がピンクの範囲が広がっている気がします。

咲いているところと咲いていないところの差がありますが、全体的に見て、ただ今3分咲きくらいでしょうか。

昨年はシカやイノシシの被害を受けました。

夜な夜な人が寝静まった頃に出てきて、新芽や花を食べていくのです…。

そのたびに、いろいろなことを試したのですが、野生にはかなわず。

そのため今年は泣く泣くネットを張ることにしました。

あまり目立たない色にはしていますがご了承ください。

昨年は4月20日頃、芝桜の満開を迎えています。

今年もそのくらいの時期とは思いますが、開花時期は気温によって変化しますので開花情報をアップしていきます。

お出かけ予定のある方は石仏ブログをご覧くださいね!

もちろんお電話でのお問い合わせでも構いません。

石仏周辺の桜は少しずつ散り始め、見頃を終えそうですが、気候も良く、外を歩くのはとっても気持ちがいいので、是非臼杵石仏へお越しください(^^)

カテゴリー: 石仏ブログ | コメントは受け付けていません。

ホキ石仏第一群覆屋改修工事終了のお知らせ

2018 年 3 月 31 日

11月より5か月間にわたって行っていましたホキ石仏第一群の覆屋改修工事が3月31日をもちまして終了いたしました。

改修工事期間中に来られたお客様には大変ご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

4月1日より、立派に新しくなったホキ石仏第一群の覆屋と共に国宝臼杵石仏の4群すべてが見学できるようになります。

減額していました入場料も通常料金(大人540円 / 小人260円)へと戻りますので、見学に来られるお客様はお間違えのないようにお願い致します。

詳しい団体料金などは【料金/アクセス】ページからご確認ください。

↑ 今まで電気がなかったホキ一群ですが、ライトがついて明るくなりました。

↑ 冬の寒い時期はこのようにシャッターが閉まります。

カテゴリー: ピックアップ | コメントは受け付けていません。

4/1(日) 朝市ひゃくすたのお知らせ

2018 年 3 月 29 日

あっという間に平成29年度も終わり、新しい年度が始まります。

4月は出会いや始まりの季節!

新たに習い事を始めてみたり、まっさらな新しいスケジュール帳に予定を入れてみたり…となんだかワクワクしますよね(^^)

さてさて、4月1日(日)は石仏公園にてひゃくすたが行われます。

臼杵の農家さんが行うオーガニック朝市です。

朝8時よりスタート、毎月1回、第一日曜日に開催しています。

農家さんが心を込めて育てた、新鮮でおいしい無農薬のお野菜がたくさん並びます。

あまりスーパーでは見かけない珍しい野菜もあり、料理方法やオススメの食べ方などを直接お話ししながらお買いものできますよ(^^)

写真は前回のひゃくすたの時に購入したおにぎりです!

とってもおいしくて毎回楽しみなんです!

もちろんおにぎりだけではなく、朝ごはんもいろんな種類のものがたくさん!

石仏周辺の桜もただ今(3/29現在)満開を迎えています。

古園石仏から見える満月寺、向かいの立石山の桜も満開で、眺めは最高です。

4月1日はお天気もよさそうなので、是非早起きをして、ひゃくすたへお越し下さい!

カテゴリー: イベント | コメントは受け付けていません。

芝桜情報① ※まだまだです

2018 年 3 月 24 日

日に日に暖かくなり、観光に来られるお客様の服装もだんだん春の装いになってきています(^^)

石仏公園の芝桜について、お問い合わせをいただくようになりましたので、紹介しますね。

写真は3月24日(土)の芝桜です。

時期を間違えたかわいい芝桜がほんの少し顔を出していますがまだまだ1分咲きとも言えません。

昨年は4月20日頃、芝桜の満開を迎えています。

今年もそのくらいの時期とは思いますが、開花時期は気温によって変化しますので
定期的に開花情報をアップしていきたいと思います。

お出かけ前には是非こちらのブログをご確認くださいね!

こちらは事務所前の桜の様子。

桜ももう少しかなぁー。

カテゴリー: 石仏ブログ | コメントは受け付けていません。

臼杵っこガイド認定

2018 年 3 月 17 日



梅の香り漂う土曜日、平成30年度向け、臼杵っこガイドの認定が行われました。

臼杵市教育委員会では毎年、臼杵の歴史に関する検定「臼杵っこ検定」を実施しています。上級合格者のうち希望者は、臼杵市歴史資料館菊田館長による臼杵石仏についての講習を受けることができます。この講習で認定されると、臼杵っこガイドとして臼杵石仏で案内することができます。

認定を受ける子どもたちは、関係者や一般のお客様の前で、一人ずつ石仏ガイドの予行演習を行い、菊田館長のアドバイスを受けました。
同じ石仏群の説明も、子どもによって着眼点が異なり、郷土の文化に対する熱意を感じさせられるものでした。

さて、結果ですが、めでたく全員が臼杵っこガイドに認定されました。

今回認定を受けた9名の小中学生は、4月から「臼杵っこガイド」として、デビューします。

臼杵っこガイドの活動は、年に4回ほど実施されます。

機会がありましたら、ぜひ、子どもによる石仏案内を聞いてみませんか?

カテゴリー: 石仏ブログ | コメントは受け付けていません。