2018 年 8 月のアーカイブ

|

蓮開花状況⑮ ※見頃は終了です

本日午前8時の蓮の様子です。

まだ咲いている花もたくさんあるのですが、全体的には下のような感じ。

全体的に見ると枯れたガクの方が多いです。

蓮の見頃も終わりました。

今年もたくさんのお客様に臼杵石仏の蓮畑へお越しいただき、
ありがとうございました。

また来年もよろしくお願いいたします^^

2018/8/25(土) 「国宝臼杵石仏火まつり」のお知らせ

下記日程にて国宝臼杵石仏火まつりを開催いたします。

日時:平成30年 8月25日(土)17:00~

*雨天順延 8月26日(日)

場所:国宝臼杵石仏周辺


【国宝臼杵石仏火まつりとは】

火まつりは、地元に伝わる「虫送り」・「豊作祈願」・「地蔵祭り」を発展させたものです。
千本の松明で深田の里を彩り、石仏群の前に篝火を灯し、「火に映える石仏」・「石仏の里の神秘さ」を創出します。

現在では、臼杵の夏の終わりを飾る行事として、広く親しまれています。

【イベント案内】
17:00~   
・カボス果実の無料配布*県外の方のみ 限定250人分
・蓮の実ご飯無料配布(なくなり次第終了)
(石仏駐車場本部横)

17:00~21:00
・露天商

18:00~18:25
・石仏供養法要   (古園石仏前)
・親火の儀式    (石仏公園)

18:00~18:50
・満月寺供養法要  (満月寺)

19:00~
・篝火、松明点火開始

19:20~20:10
・供養盆踊り    (満月寺裏ゲートボール場)

駐車場について

※18時より臼杵石仏の駐車場へは進入が出来ません。

臨時駐車場・シャトルバスをご利用下さい。

【臨時駐車場】

・臼杵南小学校(送迎バス無)

・臼杵南中学校(無料送迎バス有)

駐車場・シャトルバスのご案内

みなさま、夏の終わりの思い出に、ご家族・ご友人をお誘いあわせの上、

国宝臼杵石仏火まつりにお越しください。

2018/9/1~2019/3/31 覆屋改修工事のお知らせ

2018年9月1日~2019年3月31日まで、覆屋改修工事に伴い、
4群ある石仏群のうち 「ホキ石仏第二群」 の見学ができなくなります。

ご迷惑をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げます。

今回の工事は、風化が激しい磨崖仏の表面を雨風や冬季の凍結から保護するための
シャッターの設置・覆屋の屋根等の改修工事です。

石仏を後世に残していくための保存の為の工事となります。
皆さまのご理解をいただきますようお願い申し上げます。

≪工事減額期間≫
2018/9/1(土)~2019/3/31(日)

≪工事場所≫
ホキ石仏第2群

≪個人≫
大人 540円 ⇒ 430円
小人 260円 ⇒ 210円

≪障がいのある方≫
大人 260円 ⇒ 210円
小人 130円 ⇒ 100円

≪臼杵石仏・稲葉家下屋敷 2施設共通券≫
大人 680円 ⇒ 600円
小人 330円 ⇒ 290円

蓮開花状況⑭ ※ガクが増えてきました

8月3日(金)午前8時の蓮の様子です。

満開の時期は終わりましたが、まだまだ花はたくさん咲いており、見頃はもう少し続きそうです。

花が散った後の「ガク」と呼ばれる花托(かたく)が増えてきました。

見た目はなんだかシャワーヘッドのようで、この中の実がだんだん膨らみ、種となります。

蓮まつり期間中に来られなかった方も、お花は咲いていますので、午前中のうちに是非お越しくださいね。

蕾もまだたくさんあるので、花の見頃はもう少し続きそうです。

臼杵石仏 御朱印について

ここ数年で御朱印集めをする方が多くなり「御朱印巡り」などが人気となって
臼杵石仏でも御朱印について尋ねられることが非常に多くなりました。

御朱印とは、元々「神社やお寺に写経を収めた際の証としていただく受付印」で
あったと言われています。(諸説あります)

真っ黒の墨書きとお寺や神社にゆかりのあるものをモチーフにした朱印のコントラストが美しく、
眺めるだけで心が穏やかになりますよね。

御朱印巡りの始まりは、霊場巡礼と云われています。
お遍路さんが諸願成就のため巡礼する札所で、
訪れた証として順番にいただいていたものと言われています。
(こちらも諸説あります)

現在では、ご朱印集めを目的として神社やお寺に参拝し、
いただいたご朱印を思い出作りにしている人が多いようです。

臼杵市では2015年より「臼杵八ケ所霊場巡拝」が始まり、
臼杵市内の参加寺院の各お寺でも御朱印がいただけるようになりました。

臼杵八ケ所霊場巡拝 詳しくはコチラ

臼杵石仏は臼杵八ケ所霊場の一番札所となっており、専用の御朱印を準備しています。
こちらの御朱印は、すでに書いているものをお渡ししています。

お手持ちの御朱印帳には書いて差し上げることはできません。
大変申し訳ありませんが、臼杵石仏ではこのような「販売」という形をとらせていただいております。

さらに石仏公園を挟んで向かいの満月寺にて、上記とは別の御朱印をいただくことも可能です。

ご住職がいらっしゃる場合はお手持ちの御朱印帳に書いてくださいますので、
満月寺でお声かけください。

もしご住職がいらっしゃらない場合は、
本堂に置いてありますのでご自由にお上がりください。

臼杵市の八ケ所霊場巡拝も、お客様自身でご自由に巡っていただけますので、
お時間のある時に一カ所一か所所願成就を願いながら
ゆっくり歩いてみてはいかがですか?