MENU

国宝臼杵石仏公式ブログ

お線香寄付についてのお願い

今年ももう残すところあと少しとなりました。
毎日寒い日が続きますね。

さて、国宝臼杵石仏では、石仏参道入口に「清浄香」を設置しています。
清浄香(しょうじょうこう・せいじょうこう)とは、石仏様と会う前に自らの手でお香を焚きその煙を浴びて、心と体を清めてお参りするというものです。

神社にも手水舎といって、手を洗ったり口をゆすいだりするものがありますよね。

ご自宅やご実家などにお線香が余っている方、もしよろしければ臼杵石仏へ寄付していただけませんか?
古くなった昔のものでも構いません。
臼杵石仏へ来られた方々が身を清める為のお香として、大切に使わせていただきます。

実はこの記事を書くのは2度目です。

前回この記事を書いて書いて二年以上が経った今でも、お電話やメールなどで「寄付したい」などのお問い合わせをたくさんいただいており、本当に感謝しています。

また、全国各地、遠方より送りたいとご連絡下さる方も多く、本当に本当にありがたく思います。

その際、誠に勝手ながら、送料はお客様のご負担でお願いしております。

大変恐縮ではありますが、そちらで寄付していただけるようでしたら古い物でも、形やサイズも問いません。
下記の住所までお送りいただけると幸いです。

——————————————-
 〒875-0064
 大分県臼杵市深田804-1
 国宝 臼杵石仏事務所
 TEL:0972-65-3300
——————————————-

頂きましたお線香は大切に使わせていただきます。

特に期限なども設けておりませんので随時受け付けております。

よろしくお願いいたします、ありがとうございます。

TOP