« | »

美肌の井戸水

         <化粧の井戸>
<化粧の井戸>

石仏から3分ほど歩くと、伝説の井戸があります。

「炭焼き小五郎の妻、玉津姫の顔にあった大きなアザが
 朝夕この井戸で顔を洗っているうちにキレイになくなり
 たいへんな美人になった」   との伝説です。

私、この深田の土地で生まれ育ちました。
子どもの頃、唇にイボができた時、
母親がこの化粧の井戸のお水を汲んできて毎日つけてくれました。
そのうち、ずーっととれなかったイボが本当になくなりました。
昔、ご近所では当たり前の風習(?)で、
ご近所の友人も、化粧の井戸のお水でイボがとれたと言っています(^^)♪
井戸水が効いたのか…たまたまそんな時期だっただけなのか…
真実はわかりません。
しかし、不思議に良く効くといわれています。

実際、水の成分に何かの薬効があるのではないかとも思われるのですが(実際は謎)
そのうえに信仰の力が重なり合っているのでは? と推測されているようです。

皆様どう思われますか?
ちょっと気になりませんか?

※ペットボトルに入れて持ち帰りました(^.^)♪

この投稿は 2014 年 1 月 21 日 火曜日 3:24 PM に 石仏ブログ カテゴリーに公開されました。

コメントをどうぞ