« | »

「縁結び」の仏様


臼杵石仏の岩壁には60余体の磨崖仏が刻まれております。
今回はその中の一体 「愛染明王」 (あいぜんみょうおう)のご紹介をさせて頂きます。

「煩悩をなくそう!」 という教えが仏道の常識だと私は思っておりましたが、
この仏様は少し違ったのです。
「煩悩、愛欲などは人間の本能、断ずる事は難しい。むしろその本能を向上心に仏道を歩みましょう」 と説く仏様とのこと。

バレンタインに向けて(*^。^*)
チョコレートを持った女の子と愛染明王様の写真をUPしてみました♪

 ※女の子のすぐ右横に小さく彫られているのが愛染明王様です 
  (損傷がはげしいですが、よく見ると弓矢を持っているのが分かります)

臼杵石仏で縁結びの御祈願をされてみませんか?
ホキ石仏一群の岩壁に愛染明王様がおられます。

愛染明王様にお参りされた後は
古園石仏群に置いてある御祈願用紙への記入をお忘れなく(^.^)/

それでご結婚し、子宝に恵まれた幸せなご夫婦がいらっしゃいますよ♪

この投稿は 2014 年 1 月 9 日 木曜日 4:53 PM に 石仏ブログ カテゴリーに公開されました。

コメントをどうぞ