2011 年 2 月のアーカイブ

|

48年前の臼杵石仏

2011 年 2 月 25 日

臼杵石仏にお越しのお客様からよく「昔と様変わりしましたね」と声をかけていただくことがあります。

修復前の姿のイメージをずっと持ち続けていらっしゃるのでしょう。「立派になってよかった」と仰っていただけることもあれば、「昔と違っていてちょっと寂しい」というご意見もあります。

1000年の間、風雪に耐えてきた臼杵石仏にもっともっと「長生き」してもらうため、修復・保存工事は欠かせないものなんですが、修復前の石仏も独特の雰囲気と良さがあったんでしょうね。

先日、久しぶりに臼杵石仏を訪れたという方から、お便りとともに以前訪れた時の写真を頂きました。

お便りによると、写真は昭和38年のものだそうです。

このブログをご覧のみなさんにもご紹介させていただきます。

(写真はクリックすると拡大します)

いかがですか?

きっと当時の姿をご覧になったことがある方は「懐かしい!」と思われたことと思います。

これらの写真は貴重な資料として大切に保管させていただきます。

今後も臼杵石仏の保存に努めて参ります!

カテゴリー: ピックアップ, 石仏ブログ | 1 件のコメント »

国宝臼杵石仏報恩法要のお知らせ

2011 年 2 月 17 日

国宝臼杵石仏報恩法要

日時:平成23年3月17日 10時50分より

場所:満月寺(10:50発)→→→古園石仏前(11:00着)

 

国宝臼杵石仏報恩法要は、古の偉業に思いを馳せ、石仏様に感謝する1年に1度執り行われる法要です。

平安時代後期から鎌倉時代にかけて彫像されたと言われている臼杵石仏。石仏造営に尽力した先人の偉業を偲ぶとともに、石仏への感謝の意を捧げるためのものです。満月寺から、4群に分かれた石仏と蓮城法師像へ、臼杵市仏教会のご導師を先頭に供養巡業が行われます。

芝桜や菜の花の中を歩く巡業。予約は必要ありませんので、一年に一度の「国宝臼杵石仏報恩法要」に参列されてみてはいかがでしょう。

 

【問合せ先】臼杵市観光情報協会  電話:0972-64-7130

カテゴリー: 石仏ブログ | コメントはまだありません »