« | »

臼杵っこガイド認定



梅の香り漂う土曜日、平成30年度向け、臼杵っこガイドの認定が行われました。

臼杵市教育委員会では毎年、臼杵の歴史に関する検定「臼杵っこ検定」を実施しています。上級合格者のうち希望者は、臼杵市歴史資料館菊田館長による臼杵石仏についての講習を受けることができます。この講習で認定されると、臼杵っこガイドとして臼杵石仏で案内することができます。

認定を受ける子どもたちは、関係者や一般のお客様の前で、一人ずつ石仏ガイドの予行演習を行い、菊田館長のアドバイスを受けました。
同じ石仏群の説明も、子どもによって着眼点が異なり、郷土の文化に対する熱意を感じさせられるものでした。

さて、結果ですが、めでたく全員が臼杵っこガイドに認定されました。

今回認定を受けた9名の小中学生は、4月から「臼杵っこガイド」として、デビューします。

臼杵っこガイドの活動は、年に4回ほど実施されます。

機会がありましたら、ぜひ、子どもによる石仏案内を聞いてみませんか?

この投稿は 2018 年 3 月 17 日 土曜日 1:29 PM に 石仏ブログ カテゴリーに公開されました。

コメントは受け付けておりません。