« | »

石仏近くの河津桜が見頃です

だんだん暖かくなり、お出かけしやすくなりました。

臼杵石仏周辺の河津桜が見ごろを迎えていますので、お知らせしますね。

河津桜といえば、お隣津久見市の四浦半島が有名ですが、石仏から臼杵IC・臼杵市内へ行く途中の国道502号沿いに咲き始め~見頃を迎えた河津桜が約1キロにわたり咲いています。

ソメイヨシノなどの桜よりも早く見頃を迎え、背が低く、色が濃いのが特徴です。

ちょうど目の高さに花がたくさんあるので、色鮮やかなピンクを間近で見ることができます。

この写真は3/11の夕方撮影したものですが、川沿いをウォーキングしている方がたくさんいました。

河津桜が咲いている国道から川を渡って反対側のウォーキングコースも気持ち良くてオススメです!

歩道も広いので、春の陽気を感じにお散歩にお出かけください(^^)

もちろん車窓からの眺めも素敵ですよ!

※国道沿いは駐車場がありませんので、散策の際は石仏駐車場をご利用ください。

この投稿は 2018 年 3 月 12 日 月曜日 11:10 AM に 石仏ブログ カテゴリーに公開されました。

コメントをどうぞ