« | »

11月5(土)・6(日)は、うすき竹宵へ

いよいよ今年で第20回目となる「うすき竹宵」が今週末、開催されます。

当日は、臼杵石仏から会場までシャトルバスが出ます。

「臼杵石仏と竹宵」

伝説によると、臼杵石仏は真名野長者という人物が造ったとされています。

彼の娘は、般若姫といい大変に美しく後に朝廷の妃となります。
しかし、都へ上る船旅の途中、嵐に遭い帰らぬ人となります。

そこで、真名野長者が娘の供養のために石仏を彫らせた、というわけです。

さて、臼杵石仏にはこの般若姫伝説にまつわる「化粧の井戸」や「真名野長者夫妻像」があります。

昼間は、竹宵伝説の舞台となった石仏を散策し、夜はいざ、幻想的な竹灯りの町へ入城してみませんか?

竹宵の2日間は小室哲哉さんのスペシャルライブもあるそうですよ!

是非詳細をチェックしてみてください!

【シャトルバス】

時間 15時~22時

発着所:石仏駐車場  行先:田町バス停  協力金:片道100円(中学生以下無料)

シャトルバス詳細はこちらから

この投稿は 2016 年 11 月 3 日 木曜日 3:23 PM に イベント カテゴリーに公開されました。

コメントは受け付けておりません。