« | »

10/31(土)修復現場特別公開のお知らせ

下記日程にて、修復現場の特別公開を行います。

日時: 2015年10月31日(土) 10:00~14:00
場所: 古園石仏群

臼杵石仏は、約9万年前の阿蘇山噴火の際に流入した火砕流による「阿蘇溶結凝灰岩」という地層に彫られています。

この地層は、大変柔らかく、水分を多く含んでいます。

そのため、コケやシダが生えやすくなっています。これらは、彫刻表面を傷めるため、定期的に除去する作業が必要になります。

今回行う作業は、紫外線を当て、コケなどを枯死させ、取り除くというものです。

この作業は全国で初めて、臼杵石仏で開発されました。


臼杵石仏では、文化財の保護・保存の大切さをお伝えするために、定期的に作業を公開しております。

この機会に、ぜひ保存という点から国宝臼杵石仏をご覧になってみませんか?










この投稿は 2015 年 10 月 26 日 月曜日 4:59 PM に イベント カテゴリーに公開されました。

コメントは受け付けておりません。