« | »

臼杵石仏が記念貨幣になりました!

国宝・臼杵石仏が、地方自治法施行60周年の記念貨幣に選ばれました。

五百円貨幣は臼杵石仏の大日如来がデザインされ、
来年1月頃から金融機関の窓口で、額面通りで引き換えが行われます。

↓詳しくは、こちらへ。
http://www.mint.go.jp/prefecture/page24.html

千円貨幣は、国宝・宇佐神宮と昭和の大横綱・双葉山のデザインです。

大分県へお越しの際は、ぜひ臼杵石仏と宇佐神宮の国宝めぐりなんていかがでしょうか。