2016 年 7 月のアーカイブ

« 古い記事へ | 新しい記事へ »

7/10(日) 蓮まつりイベント、日程変更のお知らせ

7/10(日)の蓮まつりイベント、雨天を考慮して一部日程の変更を致します。

<変更後の日程>

◆ 蓮の実の朝粥
7月17日(日) 6:00~8:00am @蓮畑周辺

◆ 朝はすの茶会
7月18日(月) 6:30~8:00am @はす畑

◆ クリスタルボール・サウンドヒーリング
7月10日(日) 6:00~7:00am  晴天時@蓮畑(無料) 雨天時@古園石仏(入場料540円)

◆ 象鼻杯体験

7月10日(日) 6:30am 小雨の間は決行します

ご迷惑をおかけ致しまして大変申し訳ございません。
蓮まつりは野外の催しが多い為、イベントが変更や中止となる場合がございます。
皆様のご理解のほどお願いいたします。

蓮の花 朝と夕方の違いを紹介

「蓮の状況はどんな感じですか?」
と毎日たくさんのお問合せを頂いています。

7月6日現在、見頃です。
是非見に来てください!

今日は、蓮の花の朝と夕方の違いをご紹介します。

まず↓の写真は7月5日(火)の夕方5時頃の写真です。


ほとんど多くの花がつぼみに戻ってしまい、開いている花は数えるほどしかありません。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

次は翌日7月6日(水)の朝8時頃の様子です。

前日つぼみに戻っていたものも朝日を浴びながら力強く咲いています。
緑の葉っぱの中にピンクの花が咲き乱れ、とっても綺麗です。

午前中にあるつぼみは、これから咲くつぼみなので、2、3日後に花開きます。

蓮を見に行こうと計画されている方、早起きは大変ですが、できる限り早い時間に
お越しください。

写真撮影のために来られる方は、朝4時、5時からという方もたくさんいらっしゃいます。
そこまで早くとは言いませんが、9時頃を目安にだんだんつぼみへと戻っていくので、
遅くても午前中までをオススメします。

素敵な写真が撮れたらコンテストへのご応募もお待ちしています♪
http://www.sekibutsu.com/contest/

7/10(日)~ 石仏の里蓮まつり

◆◆2016年蓮まつり期間中イベント◆◆◆

【7月10日()】
・6:00~  クリスタルボウル・サウンドヒーリング
・6:00~  蓮の実の朝粥ふるまい(限定200食)
・6:30~  象鼻杯体験
・6:30~  朝はすの茶会

【7月16日()】
・6:00~  葭始生(あしはじめてしょうず)コンサート

【7月17日()】
・6:00~  ハスヨガ -ハタヨガとラフターヨガ-
・7:30~  ワープ・蓮に囲まれ太極拳
・8:00~  10:00~ 鼻笛ユニットスマフルライン

【7月18日(月・祝)】
・7:30~  8:30~ ハーモニカとギター演奏
・9:30~  着物甚五郎ウォーク

【7月23日()】
・6:00~  エレクトーン演奏

【7月24日()】
・6:00~  スティールパン演奏
・7:00~  10:00~ ライアー&シンギング・リンコンサート
・8:00~  臼杵石仏蓮の花ウォーク

【7月30日()】
・7:00~  LaLa Music Live

【7月31日()】
・6:00~  ワープ・おとのわコンサート
・17:30~ ゆうはすの唄

◆◆臼杵石仏周辺のお店、期間中の継続イベント◆◆◆

【SARAYAMA】臼杵焼き作品展
7/17~7/24 10:00~16:00

【茶旅庵 蓮】山草展
7/1~8/31

【石仏山荘】朝食セット 限定20食
 7/10~7/31の間の土日 7:30~9:00 

【石仏観光センター】蓮料理
 7/1~8/25 11:00~14:00 要予約

【後藤製菓】臼杵煎餅作り体験 
 7/1~8/31 8:30~16:00

【ヤマコ臼杵美術博物館】特別展示 信長・秀吉の朱印状
 7/1~8/31 8:30~17:00

【カフェ桃花】手作りパンのモーニング
 7/10~7/31 7:00~10:00

【臼杵焼き工房よねやムーヌス】 水族展
 7/30~8/14 11:00~18:00 休:水曜日

【蓮まつりデジタルフォトコンテスト】
 募集期間 6/1~8/31

【吉四六さん村グリーンツーリズム研究会】
 蓮まつり農泊プラン 7/9(土)、7/16(土)、7/23(土)、7/30(土)
 土曜日宿泊、翌日早朝に蓮まつりへ

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

詳しい情報は下記をクリックまたは臼杵市観光情報協会までお問合せ下さい。

臼杵市観光情報協会HP↓
http://www.usuki-kanko.com/?p=6380

石仏公園蓮畑には影がありません。
帽子や日傘、水分補給などの熱中症対策をしっかりしてお出かけください。

 

蓮開花状況④&咲いている種類についてのご紹介

石仏の蓮畑は見頃を迎えています。

本日7月3日、午前8時ごろの蓮畑です。
たくさんのピンクの花が空を目指して力いっぱい咲いています。

今日は天気が良く、蓮畑はたくさんのお客様でにぎわっていました。

今日は、石仏公園の蓮畑に咲いている蓮の種類を紹介します。

↑の写真の蓮は大賀蓮(おおがはす)といい、石仏の蓮畑では一番多い種類です。
全体的に濃いピンクの花びらが特徴です。

次に↑の写真は、酔妃蓮(すいひれん)といい、上の大賀蓮に比べ花の色が
全体的に薄く、花びらの先端や縁取りがほんのりピンク色になっています。
「ほろ酔いの妃がほほえんでいるように見える」ということから
この名前がついたと言われています。

そしてこちらの花は沙羅(さら)といい、花びらはすべて綺麗な白一色です。
石仏の蓮畑には数があまり多くありませんが、緑の葉っぱとピンクの蓮の中に
輝く真っ白い花は、とても目を惹きます。

こちらの写真は大賀蓮と酔妃蓮です。
二つが並んでいたら色の違いが分かりやすいですね。

青空とピンクのコントラストはとても素敵です。
今しか見られない蓮を見に来てくださいね♪

7/9(土) 臼杵市民の方へ 石仏観て歩きのご案内

臼杵市民の方へご案内です。
今回初の試みとなる、臼杵市民を対象とした臼杵石仏4群のガイドを行います。

*****************************************************************************

◆日時:2016年7月9日(土) 9:30~ 1時間半程度 (毎月第2土曜日に行います)
◆集合場所:臼杵石仏事務所 チケット売り場前
◆参加料:無料

*****************************************************************************

” 臼杵市民の方に地元の宝を知ってもらおう! ” という企画です。

「子供の頃遠足で行っただけ」
「石仏の仏頭が上がってからはみていない」
「夏に蓮の花は見に行くけど、石仏には入らない」

そんな声を市民の方から聞くことがあります。

全国各地、今では海外からのお客様も多くいらっしゃいますが
それに比べ、市民の方の参拝は少ないのが現状です。

しかし「遠くから知り合いが来るから」という事で、
市民の方がお客様を連れてきてくださる事はよくあり、
臼杵石仏を紹介してくださる事をとても嬉しく思います。

そんな時、ガイドを依頼される事が多いのですが
急な依頼には対応できない事が多いです。

一度でもガイドのお話しを聞くと、
ご自分でお友達を案内できるようになるのでは? と思います。

今回の”観て歩き”は月に1度、12月迄の期間限定です。

石仏を観た事があるという方でも、ガイドのお話しを聞かれた方は少ないですし
来られたことがない方は、せっかく近くに国宝があるのですから、知らずに過ごすのはもったいないです。

この機会に市民の方に地元の宝を深く知っていただきたいと思います。

初の試み「国宝臼杵石仏観て歩き」是非ご参加ください。

人数制限もありますので、申し込みはお早目にお願いいたします。

Next Page »« Previous Page