2012 年 6 月のアーカイブ

| 新しい記事へ »

あじさい

梅雨に突入しました。

雨が続きますねー。

でもあじさいとかえるは仲良しみたいです。

蓮のつぼみ

本日、石仏公園の蓮畑の様子です。

開花はまだしていませんが、
小さなつぼみがちらほら見ることができるようになりました。

蓮の花の花言葉は、
「雄弁」「休養」「神聖」「清らかな心」。

蓮の花は「仏の里には蓮の花が似合う」と、
臼杵市民有志の方々が2000年に植えて下さいました。

ホタルも飛んで風情がある臼杵石仏です。

NHKのど自慢 in 臼杵

臼杵市民会館の開館20周年を記念して!
日曜お昼でお馴染みの 『のど自慢』 が臼杵にやってきます!

放送は2012年6月10日(日)12:15~13:00です。

気になるゲストは
鳥羽一郎さん
中村美津子さん    

司会は
徳田章アナウンサー
です。

観覧は抽選ですので、当選者以外の方は当日市民会館に行かれても
見学できませんのでご了承ください。

是非テレビの前でお楽しみくださいね♪

生放送です!!

雨の日の菩提樹

少しずつ花が咲き始めて、お線香のにおいがふわっと香るようになりました。

先日も
『旅先でこんなに珍しい、いい樹と花を見ることができたなんて、
 これからいいことが起こりそう!』

と言っていただきました。

ありがとうございます。

 

6月は梅雨シーズンですね。
九州の南、鹿児島の方はもう梅雨入りしているそうで、大分ももう間もなくでしょうか?

じめじめした、嫌な季節が続きますが、石仏には雨が続いた日にしか見ることのできない
凝灰岩に浮かび上がる、梵字や色などもあります。

さらに、臼杵の中心地、 『ニ王座歴史の道』 も雨の日が綺麗です。
雨に濡れた石畳が黒く輝きます。

雨の日を狙って出かけてみるのもいいかもしれませんよ。

石仏で結婚式!

6月といえばジューン・ブライド!!

6月に結婚した花嫁さんは幸せになれる!という言われがありますが
もともとはヨーロッパから伝わったそうです。

今日、ここ臼杵石仏でも結婚式が行われました。

お天気にも恵まれ、たくさんの方々に見守られながらの式となりました。

臼杵市の善法寺住職さんの法話を頂き、仏前結婚式ということで、指輪ではなく
お念珠の交換です。

新郎さんは袴姿で、とても凛々しく
その新郎さんに寄り添うように、白無垢の花嫁衣裳に身をつつんだ新婦さんは
とても幸せそうでした。

お二人は入り口から古園石仏まで約300メートルの距離を歩いて上がられ
観光客のみなさんやお店の方々から拍手で迎えられていました。

お二人にとっては幸せな結婚生活の門出となる、おめでたい日に立ち会うことができて
とても嬉しく思います。

これからの長い人生を仲睦まじく歩んで行ってくださいね。

本日はおめでとうございます。

こんなかわいいゲストさんも出席してました♪

ブルーの衣装がかわいいです♪

 

« Previous Page